芦見谷の蛍、ちらちらと飛び始めました。ので、緊急告知!
6月29日(土)、30日(日)
蛍ナイトサービスデイ!

蛍がたくさん飛ぶのは20時頃なので、
日帰りキャンプ利用の時間、9時~17時ですが、21時に延長します~! 延長料金サービス
★17時以降ご利用の場合お一人ワンドリンクご利用下さい。200円~(ソフトドリンク・ビール・他)



蛍だけ見たい方、夕方チェックインOK!
料金 入場料:大人300円、子供100円
   駐車場料:車500円、
★お一人ワンドリンクご利用下さい。200円~(ソフトドリンク・ビール・他)

虫よけ、雨具、懐中電灯はお持ちください。






昨年6月末、芦見谷の蛍の舞!
36514111_658733541129370_8433884772140318720_n
36430181_658146954521362_8996826350375403520_n
36383623_658146664521391_7980015743813025792_n
撮影:しらかわひろし



以下2018年の記事より
**************************************************
三段階乱れ飛び。
露出の時間を長くとると、乱れ飛びが激しくなるそうです。

しかし、やっぱり生で見ると感動ですよ。
源氏ボタルは静かにふわりと舞ひ、ヒカル。
光源氏って、源氏蛍から付けたネーミングですね?!今気が付きました!

蛍は雄が、相手を求めて、僕凄いでしょ!綺麗でしょ!と光るんですね~
健気ですね

思っていた以上に飛んでくれました。芦見谷では一切除草剤を使ってないから。
小さな命がちゃんと生かされています。
来年は、蛍ナイトイベントをやろうかと思います。
たとえば18時半頃からスタート。食事と飲み物と生演奏を楽しみつつ、八時に蛍の出現を待つ。
凄~く贅沢で、ナチュラルでロマンチックな自然の楽しみ方。
きっと、平安時代のカップルたちも蛍狩りをして楽しんだはずです。

今週七夕ナイトはどうでしょうか?
まだ飛んでるかな?源氏蛍ではなく、平家蛍が出るかも知れません。
源氏より明滅が早いのが平家蛍です。生き急ぎ滅亡した平家のよう?

土曜日からのキャンプのお泊り、まだ空き有ります。
蛍は、夜20時と23時に相手を求めて光って舞ます。
7日土曜日も先週に引き続き、日帰りチェックアウトを20時半まで延長します。
現地暗くしていますので、虫よけ対策と懐中電灯は忘れずに。
※上記ご案内していましたが、大雨の影響で、7月6日段階で現地までの谷の道がところどころ土砂崩れしています。今週のお出かけはどうぞ自粛頂きますようお願いいたします。

フリーhotaru001


以下先週記載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年の蛍の見頃は、今週末6月30(土)・7月1日(日)です。
土曜日は生憎の雨予報ですが、雨の方が蛍は更に飛んでくれるんですよね。
と書きましたが、気温がさほど上がらなければ蛍さん乱れてくれません・・・
蛍の乱舞はズバリ交尾。
雨上がり蒸し暑い夜八時に、彼らは出会いを求めて光るのです~

土曜日からのキャンプ、まだご利用可能です。

日帰り利用も、本来17時チェックアウトですが、6月30日は20:30まで延長。

蛍は、毎晩20時に飛ぶんですよ~!