芦見谷芸術の森公式サイト

 芦見谷芸術の森は、銘木磨き丸太の生産地京都京北の中にある。オオサンショウウオが生息する澄んだ清流からはマイナスイオンが溢れる。携帯圏外・オフグリッド。情報が遮断されたスロー空間だからこその贅沢が有る。不便だから見える物が有る。2015年から始まった野外シアター、芸術発信基地造り。カンパ制DIYで、こつこつと場所造り進行中~!Deep Kyotoの京北に、世界からの演劇人が集まる場所を目指して。 

キャンプ場とキャビンは、2018年4月28日(土)正式オープン!
お申し込みは【お問合せフォーム】、若しくは電話09085199403へ。
★★完全予約制★★現地携帯圏外のためメッセージを残して下さい。折り返します。

携帯圏外の芦見谷で、マイナスイオン浴びまくって電波デトックス~

梅雨に入る前のこの時期は、芦見谷の清々しさを心ゆくまで味わって貰える季節です。
素朴で可憐な野花が次々と咲く。平和な時間が流れています。

◆キャンプ場オープニング企画「オオサンショウウオ割引始めました!」(笑)
 4月28日のオープニングパーティーでも目撃された、天然記念物オオサンショウウオ。
 芦見谷川が本物の清流であることの証です。
 それに天然記念物の出現は、キャンプ場オープンをお祝いしてくれているようです。
 ならばと、芦見谷川でオオサンショウウオに遭遇して尚且つ2ショットを撮れた方には、
 ご利用料金から10%割引!実施期間は未定
DSC_0036
岩に擬態するオオサンショウウオ


IMG_20180429_215506
キャンプファイヤー

31179819_1684862571629674_985169247_o


小さい007
        【屋外キッチンとモリアオガエルの小屋】

屋外竈IMG_20180414_163532
【手作りの屋外竈4基】


IMG_20180408_163521
キャンプサイト

小さい010
杉木立

小さい348

IMG_20180501_193833_167
オオサンショウウオ

【入場料】

◆一泊二日まで

 中学生以上:300円
 小学生以下~3才:100円
 2才以下:無料  

​※以降一泊増すごとに中学生以上は200円、小学生以下は100円追加。

【入場料金のみで出来る事】
・火を使わない持ち込みランチをフリーエリアでご飲食。(テント・タープははれません)
トイレ使用。屋外キッチン使用。川遊び。山菜獲り。敷地内散策。ハンモックで昼寝。
​-------------------------------------------------------------------------------------------------
日帰りBBQ料金
・屋外竈一基:1000円(ご飲食はフリーエリア)
・竈備品レンタルセット:800円(鉄板・網・バーナー・火ばさみ・トング・菜ばし・うちわ、各1)
・薪:700円で1グループ(5人目安)必要なだけ提供します。

・持ち込みBBQコンロ一基:持込料500円 ・炭販売有り:600円(3㎏)

​-------------------------------------------------------------------------------------------------

◆キャンプサイト料金

 泊まり:3000円 (屋外竈一基使用料込み)
3サイト=4畳半の広さの台設置。台の上に4.5人用のテント設置可能。
3サイト=平台無し、ウッドチップ敷き均し。より大きなサイズのテント設置可能。
 
 日帰り:2000円 (屋外竈一基使用料込み・タープ・テントがはれます)


 

-------------------------------------------------------------------------------------------------
◆山小屋(モリアオガエルの小屋) 

 日帰り利用、1日5,000円 

-------------------------------------------------------------------------------------------------
◆チェックイン

 泊まり: チエックインPM2:00  チエックアウトAM11:00

 日帰り: チェックインAM9:00  チエックアウトPM5:00
-------------------------------------------------------------------------------------------------
◆その他​

1、​駐車場(1泊2日まで)
 ・普通自動車、軽自動車 500円
 ・二輪車 200円 
 ・マイクロバス1,000円
 ・大型バス2,000円 

2、シャワー(温水)1人1回300円
3、キャンプファイヤー専用炉有り1回2,000円

-----------------------------------------------------------------------------------------------

​◆レンタル品(要予約)
4,5人用テント:1000円
寝袋:500円
BBQコンロ:1000円
調理器具:100円~
食器:100円~
カセットコンロ200円(ボンベ別売り)

他、詳細はお問合せ下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
◆販売品
カセットボンベ200円
チャッカマン200円
豆炭300円
軍手300円
紙コップ10個200円
紙皿10枚200円
割りばし10膳200円

----------------------------------------------------------------------------------------------

★ご利用は完全予約制 
ご利用日の3日前までにご予約ください。

(例)土曜日に利用する場合にはその週の水曜日17時まで。

***************************
お申込みフォーム→こちら 電話 090-8519-9403
           
留守電時にはメッセージを残して下さい。

​***************************


お申し込みの時点では【仮予約】です
ご利用料金の内半額を、ご予約金として、指定の口座にお振込み頂きます。(振り込み手数料はご負担ください)入金確認が取れた段階でご予約確定。


★キャンセルについて
・ご利用日の10日前まで0円。
  ご予約金を全額(振り込み手数料は差引かせて頂きます)ご指定口座にお返しします。

・ご利用日まで9日を切っている場合
  理由のいかんを問わず、ご予約金全額をキャンセル料として申し受けます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー​
◆野外ステージもご利用可能です。料金・使用方法はお問い合わせ下さい。
  演劇・ダンス・音楽・バンド・その他サークルの合宿やリハーサル、発表の場として。

 ★付帯設備:照明機材、アップライトピアノ もご利用可能。

◆JRバス「細野口」バス停からの送迎、4名まで無料で対応可能。(要予約)

芸術の森DIY参加者募集中
10月・11月・12月の毎月第三日曜日に芸術の森D.I.Yを行います。
(1月以降は未定)
 ~携帯圏外・オフグリッドな森で過ごす晩秋の一日~
  1. 各回への参加費:フリーカンパ制(寄付) + ランチ代500円
  2. ランチメニュー:芦見谷名物鹿肉カレー + 森の幸が豊富ならメニューが豪華になるかも?
  3. タイムスケジュール:受付開始9時  作業開始9時半  終了予定17時

10月22日(日)芸術の森造り第6弾 申し込み〆切10/20(金)18時

ミッション「キャンプサイトのクオリティアップ」
作業内容:キャンプサイトのBBG竈づくり。(雨天時は屋内作業に変更)
持ち物:作業服(黒以外がベター・セメントがついても良い服)/軍手/足元:運動靴か長靴か地下足袋/日除け虫よけ対策

11月19日(日)芸術の森造り第7弾 申し込み〆切11/17(金)18時
ミッション
「キャンプサイトのクオリティアップ」
作業内容:キャンプサイト内の木の切り株を削り、砕石とウッドチップを敷き均す。(雨天時は屋内作業に変更)
持ち物:作業服(黒以外がベター・泥がついても良い服)/軍手/足元:運動靴か長靴か地下足袋/日除け虫よけ対策

12月17日(日)芸術の森造り第8弾 申し込み〆切12/15(金)18時
ミッション
「ビジター小屋仕上げ」
作業内容:ほぼ完成しているビジター小屋(モリアオガエルの池の小屋)に、内装仕上げを施します。
持ち物:作業服(黒以外がベター・木屑がついても良い服)/軍手/足元:運動靴か地下足袋/日除け虫よけ対策

お申し込みは電話かメールで。
電話:09085199403(留守電には必ず伝言を)
メールodedeko2010@gmail.com 
(gmailからの返信が受信できるかご確認ください)

※宿泊が必要な方はご相談下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10/7(土)植樹リターン完了!(クラウド・ファンディング御礼記念)

当日はあいにくの雨でした。前日の内に植樹会中止の連絡をしたのですが、
ネットを使っていない谷口さんご夫婦に連絡が漏れていて、奥様手作りの胡麻餡のおはぎと共にご到着。何とも申し訳ない状況になりましたが、
IMG_20171007_111245

雨天に気落ちしていた主催者は背中を押された格好でモチベーションが上がり。丁度雨も小雨になって良いタイミング。予定の10時からは1時間遅れましたが植樹会スタート。
IMG_20171007_111355
植えた木は全部で三本。枇杷と雌雄のプラム。
IMG_20171007_115739
現場はステージのそば、モリアオガエルの池の灯籠の近く。
IMG_20171007_115917_4CS

IMG_20171007_122526
一本目完了~!

IMG_20171007_123149

IMG_20171007_182604_950
札に碑銘を書き、打ち込む
IMG_20171007_124831
IMG_20171007_125704
IMG_20171007_125954
無事に「芦見の森応援団」の木を三本植樹しました!

IMG_20171007_083233
IMG_20171007_090139
昼食は京北名産品ランチ。中江の完全無農薬あいがも米と、山国さきがけセンターのお味噌で作るトン汁と納豆餅と紫蘇餅。肉体労働の後のランチは格別旨し!

この植樹は、クラウドファンディングンの御礼リターンでしたが、芦見の森を食べられる森にする、「パーマカルチャー」の実験場への第一歩でもあります。この木から収穫できるのは恐らくあと2.3年先。しかし先ずはしっかり根付くように。そして、日本全国で増えすぎている鹿の害は、ここ京北でも深刻です。鹿に食べられないように守らねばなりません。

芦見の森の活動もこれからしっかり根付くようにとの祈りを込めて。


↑このページのトップヘ